鎌田 悟の ”レーシング日日"

岩手県花巻市出身の元バイクレーサー、鎌田悟のブログです。
プロフィール スケジュール レース結果 個人スポンサー募集 *GOODS* フォトギャラリー お問い合わせ・連絡先 メディア情報 リンク&スポンサー
PROFILE
鎌田悟


■プロフィール


Profile-3.jpg


出身地:岩手県花巻市

所在地:東京都板橋区&埼玉県桶川市

勤務先:桶川スポーツランド

身長:178cm 体重:52〜62kg

趣味、特技:体重の増減・節約生活(笑)



 MFJ公式サイト内のプロフィールはコチラ




■2013年の体制






チーム: TOHO Racing+おでんせイーハトーブ

ゼッケン: #23
マシン: MORIWAKI-MD600





■レース経歴


1J7C3230-1.jpg



2000〜2002年  

高校に原付で通学する様になりバイクに目覚める。豊○ダム、大○林道最速? 笑



2002年4月

東京科芸専門学校(現TMC)に入学するも…。



2003年4月 

桶川、秋ヶ瀬にミニバイクで通いこみ開始。
バイクに全てを捧げすぎて栄養失調から来る奇病にかかり、、、入院。



2003年5月 

桶川スポーツランドに来過ぎて気がついたら臨時スタッフになっていた。



〜2005年まで 

ロードレースの修行であったミニバイクレースは2年と少しで卒業。



2006年2月 

ロードレース開始。

チーム名「桶川スポーツランド+OSL SC」で筑波選手権GP125クラスにフル参戦。

5戦中2勝をあげるも、いろいろあってランキングは4位。。

国際ライセンスに昇格。



2007年 

全日本ロードレース選手権 GP125クラスにフル参戦開始。

この年はメカ無し・ノーマル車両で修行に徹する。



2008年

チームをENDURANCEへ移籍。

チーム名を「ENDURANCE+桶川スポーツランド」とし

引き続き全日本にフル参戦。

最高位7位、シリーズランキング16位でシーズンを終える。



2009年

同チームから、引き続き全日本GP125クラスにフル参戦。

専属メカニックをつけ、参戦環境を一新してレースに臨む。

4月にはMoto-GP世界選手権・日本グランプリにも特別出場を果たす。

歯車が噛み合わず、ランキング23位でシーズンを終える。



2010年

規則と名称が変更となった『J-GP3』クラスに同チームより参戦。

開幕戦で初ポールポジション&初表彰台を獲得し、続く第三戦は2位に。

前半戦をいい形で折り返すも、後半戦の相次ぐ転倒によりランキングは

14位に沈んだ。



2011年

全日本参戦五年目。引き続き「ENDURANCE+桶川スポーツランド」

よりJ-GP3クラスにフル参戦。

初戦もてぎ以降に負った肩の脱臼骨折にて不完全燃焼の年であったが、シーズン途中からNSF250Rの先行開発車両で参戦した。

なお当シーズンのレースで獲得した賞金の全額は、自身で立ち上げた

ボランティア団体『みちのくボランティアねっと』を介し、震災の復興支援に活用された。



2012年

前年度に負った怪我の回復に専念する為、全日本参戦は一年休止。





2013年

チームをTOHO Racingに移籍、MORIWAKI MD600にて

全日本J-GP2クラスにフル参戦。

しかし3戦目となる2&4もてぎの予選時、他車と接触転倒。

完治しかけていた左肩を痛め、以降のレースの休止を余儀なくされまたもや不本意なシーズンを終えた。



2014年
2013年と同チームより、全日本ロードレース選手権J-GP2クラスにスポット参戦。
完全に鈍ってしまった感覚を取り戻すべく、コースを絞ってレースを戦う。


2015年〜
30歳を節目とし、'14年シーズン迄で全日本ロードレースの参戦を一旦休止。
桶川スポーツランドのマネージャー業務を主とし、
イベントレース参戦やテストライダー、海外のサーキット建設における
コンサルタント業等、視野を広げて活動中。






↑昔話はこちらからどうぞ↑